株ROM

株式投資ブログ

2018/3/13 本日のポートフォーリオ(前日比0.97%増)

日経平均に比して、新興株は好調。マザーズが約2.5%の増を見せた。保有銘柄もオールアバウトを除いて好調。運用資産全体として、0.97%増となった。

なお、本日、キャピタル・アセット・プランニング(100株)、ピクスタ(200株)を売却。

源泉徴収等の影響もあり、マザーズに比べて、パフォーマンスは見劣りするが、想定どおりキャッシュポジションは積み増すことができた。これで、キャッシュポジションは約30パーセントとなった。

森友ショック(安倍・麻生政権の崩壊)があるかどうかは分からないが、「相場環境が必ずしも安定している」、あるいは「明らかに割安である」とはいえないと考えており、不測の事態に備えることとしている。

1 本日の保有銘柄状況

銘柄 数量 買値 株価 損益率
エイジア 500 1437 1,659 15.45%
オールアバウト 700 1228 1,217 -0.90%
ピクスタ 300 1507 1,967 30.56%
ロコンド 400 1211 1157 -4.45%
アイリッジ 400 1599 1,526 -4.56%
キャピタル・アセット・プランニング 100 2782 4095 47.20%
ヒューマン・メタボローム・テク 400 1914 2182 14.01%
ビジョン 300 2615 3,345 27.92%


2 本日の信用建玉状況

建玉なし。

 

3 本日の運用資産状況

2018/3/13 資産・信用 合計
現物資産 国内株式 現金 ¥8,014,288
¥5,630,500 ¥2,383,788
信用買建 信用損益  
¥0  
       
<年間増減資>    
増資・減資 金額 運用金評価額 備考
2018/1/1 6,381,785 6,381,785 期初評価額
2018/1/5 20,000 6,400,674 増資
2018/2/6 800,000 6,800,674 増資
現  在 7,201,785 6,800,674  
       
<年初来パーフォーマンス>    
修正ディーツ法 運用金評価額 利益額 パフォーマンス
年初来 ¥6,800,674 ¥812,503 11.95%