株ROM

株式投資ブログ

2018/2/20 本日のポートフォーリオ(前日比0.1%減)

日経平均が約1%の下落となった今日、保有銘柄もロコンドの3.6%、ピクスタの2.58%の下落等、下落した銘柄が多かった。

ただ、キャピタル・アセット・プランニングが5.99%増と踏ん張り、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズも3%以上の上昇を見せ、保有銘柄全体としては、0.1%の下落にとどまった。

また、場中に、信用で購入していたエイジアを清算(約5万円強の利確)。また、現物保有のアイリッジを売却(約8万円の損切)。目的は、信用建額を縮小及びキャッシュポジションの確保。

既に2月6日の暴落前の水準まで運用資産額が回復していること、ここ数日間の上昇は、暴落に対する短期的なリバウンドにすぎないとも考えられ、相場がまた不安定になることに対する懸念が消えないことから、エイジアとアイリッジについて処分した。

なお、信用建しているビジョンについては、現状維持。今季の成長が依然として株価に織り込まれておらず、成長に比して、株価が相応に低い水準にあると評価しているため。

 

1 本日の保有銘柄状況 

銘柄 数量 買値 株価 損益率
エイジア 500 1437 1,455 1.25%
オールアバウト 600 1228 1,319 7.41%
ピクスタ 500 1507 1,621 7.59%
ロコンド 200 2447 2487 1.65%
キャピタル・アセット・プランニング 200 2782 3630 30.48%
ヒューマン・メタボローム・テク 400 1914 1918 0.22%
ウェルビー 200 3390 3,640 7.38%
ビジョン 300 2615 2,816 7.69%

 

2 本日の信用建玉状況 

信用買銘柄 数量 建単価 現株価 損益
ビジョン 200 2621 2816 7.44%
ビジョン 200 2674 2816 5.31%
※手数料・利息加味せず。実信用損益は運用資産状況に記載。

 

3 本日の運用資産状況 

2018/2/20 資産・信用 合計
現物資産 国内株式 キャッシュ ¥7,549,583
¥5,892,800 ¥1,591,881
信用買建 信用損益  
¥64,902  
       
<年間増減資>    
増資・減資 金額 運用金評価額 備考
2018/1/1 6,381,785 6,381,785 期初評価額
2018/1/5 20,000 6,400,216 増資
2018/2/6 800,000 6,635,510 増資
現  在 7,201,785 6,635,510  
       
<年初来パーフォーマンス>    
修正ディーツ法 運用金評価額 利益額 パフォーマンス
年初来 ¥6,635,510 ¥347,798 5.24%