株ROM

株式投資ブログ

2018/1/15 本日のポートフォーリオ(前日比0.64%増)

従前の保有銘柄は概ね堅調。運用資産は前日比0.64%増で着地しました。

先週決算発表を迎えたロコンドは、寄り付きこそ先週金曜日の終値を超えたものの、そこから下落し、最終的に約5%の下落。私自身は、この土日に検討し、本日寄り付きで売却としたため、結果としては短期的な損失回避することができました。

ただ、この売却が正しい判断であったかどうかは、今後のロコンドの動きやロコンドの代わりに本日購入したピクスタ(後述)の動きを見ないと判断できません。

参照:2018/1/5 銘柄メモ‐ロコンド- - 株ROM

参照:2018/1/10 相場メモ(ロコンド・トランザクション) - 株ROM

その他、今日はロコンドの売却を含めて、複数の銘柄の取引を行ったので以下整理します。

 

①ロコンド(売却)

上記の通り、寄り付き300株で売却しました。この銘柄については、3月以降の広告や、決算発表、中計発表等を見据えて監視継続したいと思っています。また、急激に売られて値が下がるようであれば、再INも考えています。

 

⑤エスケーエレクトロニクス(売却)  

100株だけ信用取引で保有していましたが、他の銘柄の保有状況、キャッシュの状況に照らして、優先度が低いため売却しました。今年の夏まで株価が上がっていなければ、あらためて購入を検討するかもしれません。

 

③ピクスタ(購入)

ロコンドを売却して捻出した資金で、ピクスタを600株購入しました。KPIの成長に期待して購入した銘柄。中期保有になるかもしれません。

 

④ジーファクトリ―(購入)

400株だけ信用取引で購入しました。

この銘柄は、今季、取引先の破綻により辛酸を舐めさせられたものの、来期には、営業活動が正常化するのではと考えています。

また、クールジャパンによる子会社への出資もあり、将来的には、国内のみならず、東南アジアでの事業本格化が期待できます。

一方で、来期においては、東南アジア事業への投資活動(人材採用、設備投資など)が予想され、営業利益そのものは伸びないかもしれません。もちろん、今季、業績がよくなかったことを原因とする下落リスクもあります。

そこで、ひとまずは、時期決算前まで保有を継続し、決算後に中期的な購入に資するのか検討したいと思います。

来季の会社予想において、営業利益がそれほど伸びないことが発表され、株価がさらに下落した場合には、改めて買場到来かと思います。

 

⑤マクロミル(購入) 

前から気になっていたのですが、従前保持していたマクロミル200株がなぜか一般口座で管理されていました。普段は特定口座で取引しています。

この一般口座のマクロミル株を特定口座へ移転する方法が分からず、いったん売却(成行)して、特定口座で買直し(成行)という処理をしました。その結果、手数料分だけ損しました。また、証券サイトに表示される取得単価も上がってしまいました。

さらに、現物とは別に、マクロミル200株を信用新規で購入しました。これで、現物、信用併せて400株になります。

ただ、今回、信用取引による買い増しはしたものの、キャッシュに余裕がないこと、他の銘柄の購入も検討中であることからすると、現物も含めて、マクロミルからの撤退時期は早いかもしれません。

 

1 本日のポートフォーリオ(現物)

銘柄 数量 買値 株価 評価額 損益率
オールアバウト 600 1132 1,546 927600 36.52%
ピクスタ 600 1526 1,563 937800 2.43%
キャピタル・アセット・プランニング 300 2782 3710 1,113,000 33.36%
マクロミル 200 2791 2,782 556400 -0.33%
ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ 200 1973 2152 430,400 9.08%
エラン 600 1273 1515 909,000 19.02%
トランザクション 800 1046 1195 956,000 14.24%
ビジョン 300 2615 3,040 912000 16.25%

 

2 本日の信用取引状況 

信用買銘柄 数量 建単価 建玉 現株価 損益
ジーファクトリ― 200 1034 206800 1044 2000
ジーファクトリ― 100 1035 103500 1044 900
ジーファクトリ― 100 1036 103600 1044 800
マクロミル 200 2750 550000 2782 6400
トランザクション 400 1150 460000 1195 18000
合計     1423900   28100
※手数料・利息加味せず。実信用損益は運用資産状況に記載。

 

3 本日の運用資産状況

2018/1/15 資産・信用 合計
現物資産 国内株式 キャッシュ ¥6,941,199
¥6,742,200 ¥174,177
信用買建 信用損益  
¥24,822  
       
<年間増減資>    
増資・減資 金額 運用金評価額 備考
2018/1/1 6,381,785 6,381,785 期初評価額
2018/1/5 20,000 6,396,452 増資
現  在 6,401,785 6,396,452  
       
<年初来パーフォーマンス>    
修正ディーツ法 運用金評価額 利益額 パフォーマンス
年初来 ¥6,396,452 ¥539,414 8.43%